ブログ
ブログ

東京のフラワースクールの簡易花材

2019/01/03
東京のフラワースクールの簡易花材

東京のフラワースクールの簡易花材

フラワースクール(エアリー・フラワーサロン)東京では、花の生産者が未だ動かない時期に、簡易花材を用いましてお勧めのデザインが御座います。

この季節、中々花材が揃わない事も御座います。そこで『リピストニア』のような平らな形状の葉を用意いたします。そして他は数種類の花材の用意でフラワーアレンジメントの作品に致す事が出来ます。

今回はアマゾンにリピストニアの販売が御座いました。しかし今日は在庫切れという事でお値段などは解りませんでした。

その代り在庫がありますと下記の様な観葉植物として購入も出来る様です。

フラワーアレンジメント教室

東京 吉祥寺のフラワーアレンジメント教室では、通常鉢物ではなく、切った状態の葉を入手しておりまして、観葉植物で見るのは初めてです。東京のフラワースクールに届きます『リピストニア』も、茎がいつも短いのですが、丈の短い観葉植物をご希望の方には、最適な葉の並びで葉がツヤツヤしていて綺麗です。

このリピストニアはピカピカ葉は綺麗なのですが、蒸散作用も大きくケアーも大変です。東京 吉祥寺のフラワースクールでは人気の葉の一種で御座いまして、皆様お喜びになられます。

フラワースクール東京で人気

ニューサイランは、本当に役に立つ花材のトップグループの花材です。東京吉祥寺のフラワーアレンジメント教室では、フレンチスタイルのフラワーアレンジメントレッスンを多く開催しております。その際は葉物を効果的に使用しまして作品をお作り頂きます。

今回のニューサイランも縦にして良し、カーブにして良しと自由自在に働いてくれます。今回は縦に使って戴きました。高さもリズミカルに調整して使えます。

フランス・パリではニューサイランよりパンダナスの方が入手しやすくなっております。因みにDAFAテストの時もパンダナスが入っております。